レッスンの感想

先日4回目のレッスンを受けてくださった生徒さんが、その時点での感想をお送りくださいましたので、ご本人の承諾を得てご紹介します。はじめにレッスンへ来られた理由は、「肩と腰に痛みがあり、それを解消したい、そうすることで、好きなギターの練習も痛みをともなわずに出来るようになりたい」というものでした。

・・・・・・・
Kさんのご感想:

先日はギターと一緒のレッスンだったので みんなの言っているような身体の変化や音の変化が どんな風なのか とても期待していたのですが僅かにも気配すら 実感出来ず…これまで教えて頂いた事がまだ身についていないせいなのか、私のカンが悪いのか、それともあーかしらこーかしらと帰ってからも頭を離れず…
しかし、いやいや きっと 教えて頂いた中に答えがあるはず!と思い、
こうかなぁ…それともこうかなぁ…と 探っているうちに、
「んん?」「ひょっとして?」
「あれ、この感じかな?」というのが一昨日から感じられるようになりました。
昨日今日と練習しているうちに 「ああ きっとコレ!」という感じを感じています。

今のところ左側だけですが 左により問題を感じていたので ずいぶん楽になりました。
左側の腕全体の支点が変わった感じがします。そして今まで無理して力を込めていた
筋肉や筋が楽になって 少しのエネルギーで腕全体が機能している感じです。
そして確かに背中というか 肩甲骨は開いている感じです。

・・・・・・・

Kさん、体験をシェアしてくださり、ありがとうございました。

アレクサンダー・テクニークは「使い方」のレッスンですが、はじめは、「自分がどんなふうに身体を使っているかわからない」というのは、多くの方にあてはまることかもしれません。レッスンが、まずはそのあたりの感覚を取り戻す助けになれば嬉しいかぎりです。

Advertisements